風俗求人 > お仕事まにゅある > STD性病辞典 > 梅毒

STD辞典 梅毒

昔は不治の病!今は早期治療で完治出来る!

STDとは性行為によってかかる病気のこと。

デキモノ・かゆい・痛い・変…これってビョーキ!?誰にも言えない性器やカラダの症状、ちゃんと調べて早めに治そう☆主な女性の症状を紹介していますが、男性は全く違う症状の病気もあります。

梅毒

昔は不治の病!今は早期治療で完治出来る!

◇どんな病気?

トレポネーマという病原菌が皮ふや小さな傷に侵入し血液中に入って全身に広がる病気です。症状が4期まであり、かなりの時間をかけて進行するのが特徴です。
アナルセックスでの感染が特に多いと言われています。
母子感染もありますが、現在は妊婦検診が行なわれているため殆どありません。

◇症状

「第一期梅毒(感染して約3週間後)」
感染した箇所の皮ふや粘膜に痛みのないしこり(軟骨の硬さ程度で小豆~人差し指の先くらいまでの大きさ)が出来ます。その後しこりの中心部が硬く盛り上がります。
痛みはないが太ももの付け根のリンパ節はれます。
※症状は2~3週間で消えます。この時期の感染力は強いです。

「第二期梅毒(感染して約3ヵ月後)」
病原体が血液に入り全身に広がります。
体の中心線にあたる部分を中心顔や手足にピンク色の円形のあさが出来ます。
小豆からえんどう豆くらいの大きさの赤茶色の盛り上がったブツブツが出来ます。
脱毛症状が出てきます。
※3ヶ月~3年で自然に消えます。この時期の感染力は強いです。

「第三期梅毒(感染して約3年以上)」
皮下組織に大き目のしこりが出来ます。(結節性梅毒疹やゴム種などと言われます。)
※現在では殆ど見られません。

「第四期梅毒(末期症状)」
心臓、血管、神経、目などに重い障害が出ます。
※現在は殆ど見られません。

◇潜伏期間

3週間、3ヵ月後、3年後と症状が変わっていきます。
症状が出ない場合もあるので注意が必要です。

◇検査方法
  • 血液検査
  • 感染部分を検査

※感染してから4週間ほど経過していないと梅毒血清反応検査は反応が出てきません。
※梅毒に感染しているとHIVの感染確率も上がるのでHIV検査も合わせて受けるのが望ましいとされています。

◇感染する箇所
  • 皮ふや粘膜の傷

※口に梅毒の病変部分がある場合はキスでも感染します。

◇感染する行為

粘膜同士の接触や精液、膣分泌液を介して感染するので、

  • セックス
  • アナルセックス
  • オーラルセックス(フェラ・クンニ)
◇治療方法

経口合成ペニシリン剤をそれぞれの症状に応じた期間服用します。

膣ケア製品
登録するだけ!仕事も友達もGET!

モモコご利用の女の子へ

よくある質問ご利用上の疑問・質問のQ&A集

お問い合わせモモコ事務局へのご質問はコチラ

店舗通報求人内容に虚偽等ございましたら

モモコちゃんねるからのお知らせインフォメーション

掲載をお考えのお客様へ

広告掲載について求人広告の掲載のお申込みはコチラ